MATLAB Answers

GUIDE to App Designer Migration Tool for MATLAB はどのように使用しますか?

6 views (last 30 days)
GUIDE で作成した GUI を App Designer の GUI に変換するツールとして GUIDE to App Designer Migration Tool for MATLAB がありますが、どのように使用するのか、教えてください。
・GUIDE to App Designer Migration Too for MATLAB

Accepted Answer

MathWorks Support Team
MathWorks Support Team on 8 Jul 2020 at 4:00
GUIDE to App Designer Migration Tool for MATLAB (以下、Migration Tool) は、GUIDE から App Designer への変換において、コンポーネントのレイアウト、およびコードの変換を補助するためのツールです。
変換後には、Migration Report が表示され、どの箇所に手動での修正が必要か、といった情報が表示されます。
Migration Tool は、MATLAB R2018a 以降のバージョンで使用可能です。
特に、MATLAB R2020a にて機能が改善されていますので、できる限り、MATLAB R2020a 以降のバージョンでご利用いただくことをお勧めします。
(参考) MATLAB Release Note
インストール方法
MATLAB デスクトップの [アドオン] -> [アドオンの入手] から Migration Tool を検索し、インストールします。
なお、Migration Toolは、各MATLABバージョン毎にインストールが必要となります。
利用手順
インストール後は、以下の手順で使用します。
1. GUIDE レイアウトエディタにて、変換したい GUI を開き、[ファイル] -> [App Designer に移行]を選択します。
(インストールが未完了の場合は、インストール確認のダイアログが表示されますので、インストールしてください。)
2. 表示されたダイアログ上で [Migrate] ボタンを押下し、変換します。
3. App Designer の画面上に変換された GUI が表示されます。
変換内容を各ステップ毎に確認したい場合は、手順の表示において、[開始]もしくは [次へ]を選択します。
すぐに Migration Report を表示したい場合は、最初に [スキップしてレポートを表示]を選択します。
4. レポートの内容を確認し、警告やエラーが表示されている場合は、App Designer の [コードビュー]において、その箇所を手動で編集します。レイアウトに関してのエラーが表示されている場合は、[設計ビュー]において修正します。

  0 Comments

Sign in to comment.

More Answers (0)

Products


Release

R2017b