位相差

6 views (last 30 days)
sz
sz on 10 Nov 2021
Edited: Atsushi Ueno on 12 Nov 2021
現在19chのデータが100あります。(19×100行列)
このとき1chに注目した時の位相差、2chに注目した時の位相差、、、これを19chまでやりたいのですが、
スクリプトが分かりません。
forloopをまだあまり理解できていないので、分かりましたらスクリプトを教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします
  2 Comments
sz
sz on 11 Nov 2021
関数でangleを取ってから
data(1ch)-data(1ch)
data(1ch)-data(2ch)
これを19ch分
またdata(2ch)-data(1ch)の計算もしたいので19chそれぞれに着目した時の位相差を求めたいです。
なので19×100が19個出来ると思います。
スクリプト分かりましたら伺いたいです。
よろしくお願いいたします

Sign in to comment.

Accepted Answer

Atsushi Ueno
Atsushi Ueno on 10 Nov 2021
Edited: Atsushi Ueno on 12 Nov 2021
data = zeros(19,100); % 19chのデータ(19x100行列) dataは例なのでゼロで埋めています
for idx1 = 1:19
for idx2 = 1:19
% 関数でangleを取ってからi番目のchに注目した時の位相差を処理してください
% 19×100が19個出来ると思います。
diff_phase{idx1,idx2} = angle(data(idx1,:)) - angle(data(idx2,:));
end
end
size(diff_phase) % 19ch各々の位相差を、19*19のセル配列diff_phaseに格納しました。
ans = 1×2
19 19
diff_phase{3,7} %と書けば、3番目のchと7番目のchの位相差を取り出せます
ans = 1×100
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

More Answers (0)

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!