このBlockエラー​メッセージの改善方法​を教えてください

3 views (last 30 days)
Kanai Tomoya
Kanai Tomoya on 6 Dec 2021

Answers (1)

Toshinobu Shintai
Toshinobu Shintai on 7 Dec 2021
「Variable Transport Delay」ブロックは、指定した遅延を実現するために変数を保持しておくバッファー領域を事前に作成しています。シミュレーション実行中に、入力された遅延時間が大きすぎるために、指定した初期バッファーサイズ759808を超えているのではないでしょうか。
バッファーサイズを大きくするか、遅延の時間を短くすることでバッファー量が指定したサイズを下回れば、警告は消えると思います。

Tags

Products


Release

R2021a

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!