MATLAB Answers

simulinkにお​いて任意のタイミング​からの時間経過を求め​る方法について

7 views (last 30 days)
質問失礼します。
以下のサイトを参考に任意のタイミングからの時間経過を求めるようにsimulinkモデルを作成したかったのですが、上手くいきません。
サイトでは、のこぎり波を表示することで経過時間を求めていると思うのですが、経過時間(5秒)を図から読み取らないと求められないため困っています。
私の考えとしては、振幅が1ののこぎり波が5個表示されるため、経過時間が5秒であると計算されていると思います。
経過時間は5秒であることを図から読み取るのではなく、displayブロックで表示できるようにしたり、他の方法を用いて求められるようにしたいです。
ご検討をよろしくお願いします。

Accepted Answer

Toshinobu Shintai
Toshinobu Shintai on 7 Mar 2021
>私の考えとしては、振幅が1ののこぎり波が5個表示されるため、経過時間が5秒であると計算されていると思います。
ここは少し勘違いされていると思います。リンク先では、時間を測りたい時だけ、積分器を有効にして"1"を積分し続ける、ということをしています。つまり、"5個ののこぎり波"は、"時間を測りたい時"が5回あり、そのそれぞれの時間計測を行った結果を表示しているだけです。"時間を測りたくなくなった"場合に、0にリセットしています。
経過時間を見たいのであれば、Integratorブロックの出力をDisplayブロックに接続すればよいです。リセットしたくないのであれば、Integratorブロックの初期化を行わなければよいです。
  3 Comments
Hirokazu Ishibashi
Hirokazu Ishibashi on 8 Mar 2021
ご回答ありがとうございます。
条件を変え、リンク先のようにモデルを作成しIntegratorブロックの出力にdisplayブロックを接続することで経過時間を求めることが出来ました。
おかげさまで課題を解決することが出来ました。
ご指導ありがとうございました。

Sign in to comment.

More Answers (0)

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!